つるまる饂飩の朝うどん 大阪発のうどんチェーン、つるまる饂飩の朝うどん420円(筆者撮影)

喫茶店やレストランが、朝の時間帯にドリンクやトーストなどのメニューを割安価格で提供するモーニングサービス。名古屋の喫茶店が始めた文化とされていますが、最近では大手外食チェーンも数多く提供しています。

そんなチェーン店の外食モーニングをこよなく愛するライター・ブロガー、大木奈ハル子さんがお届けする本連載。第81回となる今回、訪れたのは「つるまる饂飩」です。

ハンバーガーショップや、カフェ、ファミリーレストラン、牛丼チェーンなど、さまざまな飲食チェーンが提供する朝限定メニュー。

集客の弱い時間帯である午前中の売り上げを強化すべく、朝の数時間だけ提供される限定メニューの数々は、コスパ抜群かつ店の特色が強く表れ、どれも魅力にあふれています。

今回紹介するのは、大阪発祥のうどんチェーン「つるまる饂飩(うどん)」です。「丸亀製麺」や「はなまるうどん」などの、太くてコシのある讃岐うどんチェーンが隆盛を極めるなかで、東京に住んでいても関西風の柔らかいうどんが食べられるお店です。

外食の定番は昼休憩に1人でランチ?それとも休日に家族でディナー?そんな固定観念を覆し、たまにはチェーン店で朝食を。

つるまる饂飩の朝うどん420円

「つるまる饂飩」の朝限定メニューは、「得朝うどん」税込420円の1種類のみ。

【画像】420円で「鳥めしと朝うどん」が食べられる「つるまる饂飩」のモーニングメニュー(13枚)