QR乗船システム導入で各エリアや個室の入退室もスマホでOK!

現行「こんぴら2」と比べ船体サイズ1.4倍、輸送力3割アップ!

 神戸〜小豆島〜高松航路を運航するジャンボフェリーは2022年8月9日(火)、新船「あおい」の就航日と予約開始日を発表しました。

「あおい」は、10月22日(土)の神戸(発8時30分)〜高松便(着13時10分)で運航を開始するとのこと。これに合わせ9月20日(火)昼12時からWEBの先行予約を開始し、9月22日(木)から電話予約の受付をスタートさせるとしています。

 なお、この「あおい」初便は通常便のため、途中で小豆島にも寄港します。

「あおい」は既存の「こんぴら2」の代替として建造された船で、船体は「こんぴら2」の約1.4倍となる5200総トンあり、輸送力は約3割アップします。これに伴い、客室スペースも拡大しており、旅客定員は475名から620名に、収容台数は大型車換算で64台から84台に増えます。

 また、日本初となる「浅喫水・全面無柱フルフラット甲板対応型の2サイクル1機1軸推進システム」や高速離着岸デバイスなどのパッケージ化により、大幅な燃費向上を実現しているということです。