2日午前、松江市の住宅密集地で火事があり消防車11台が出動現場は一時騒然となりました。

(撮影した近くの人)
「やばいことになってる」

近くの住民が撮影した映像には激しく燃える炎が。
そして。

「パン・・・・パン」

何かが破裂するような音が聞こえ、炎とともに黒い煙が立ち上ります。

2日午前9時頃、松江市西川津町の住宅密集地でおきた白昼の火災。
消防による消化の途中には、燃え尽きて家の一部が崩れ落ちます。

消防車11台が出動し、消火活動は一時道路を封鎖して行われ、火は約5時間後に消し止められました。

この火事で、火元とみられる、会社員 野津守さん51歳の住宅と離れを全焼し、近くの家2棟の一部が焼けました。

野津さんは3人家族で、いずれも出火当時は不在でけが人はいませんでした。

火事の原因は分かっておらず警察と消防が調べています。