錦織圭選手がパリ五輪出場内定です。
日本テニス協会は国際テニス連盟から、松江市出身のプロテニスプレイヤー、錦織圭選手がパリオリンピックの出場圏内に入っているとの通知があったと発表しました。
正式には、日本テニス協会から書類の提出を受けた日本オリンピック委員会、JOCが認定するということです。
出場すれば5大会連続です。
リオオリンピックでは銅メダルを獲得していて、2度目のメダル獲得が期待されます。