山形県内ではクマの目撃が相次ぎ、市や警察が注意を呼び掛けています。

警察によりますと、きょう午前9時30分頃、山形市蔵王上野のゴルフ場の西、200メートルほどの川沿いで体長およそ1メートルのクマ1頭が目撃されました。

また、午前9時40分頃には、上山市金瓶の茂吉記念館前駅近くでも、体長およそ1メートルのクマが目撃されました。
建物のおよそ10メートル先の庭を歩いていたということです。

いずれもクマは立ち去り、人や物への被害は確認されていません。

警察でパトカーを出動させて付近を警戒するとともに、近隣住民に注意を呼び掛けています。