きょう午前、上山市で、観光バスと電柱にバスガイドの女性が挟まれる事故がありました。女性は死亡したとみられます。

警察では、バスを運転していた69歳の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

現場ではバスガイドの女性が「ストップ!」と叫ぶ声も聞こえていたということです。

TUY

警察などによりますと、きょう午前7時45分ごろ、上山市新湯の市道で観光バスと電柱の間にバスガイドの39歳の女性が挟まれる事故がありました。

TUY

バスガイドの女性は、後退するバスを誘導していて、電柱に挟まれたということです。

TUY

女性は意識不明の状態ですが、病院に搬送はされていないということで、状況から死亡したとみられます。

TUY

近くの旅館関係者によりますと、当時、現場付近ではバスガイドの女性が「ストップ!」と叫んだ声や、悲鳴が聞こえたということです。

TUY

従業員は「私が救急車に連絡しました。そのあとここ(外)に出てみたらお客様(バスガイド)が倒れていた。急に大きな声は聞いていた」

TUY

旅館関係者は「ガイドの方がバスをたたいて知らせていたっていう話は聞いた」

TUY


このバスは、宿泊客を乗せて次の目的地に行くため午前8時に宿から出発を予定していて、バスは、バックして宿に横付けするように移動していたということです。

TUY
TUY
TUY