大阪・関西万博の開幕までちょうどあと1年となった13日、公式キャラクターの「ミャクミャク」が初めて言葉を発しました。

 都内で開かれた万博の開幕1年前イベントでは、公式キャラクターのミャクミャクがモニター上に登場すると、2年前に誕生して初めて言葉を発しました。

 また、来年、会場で来場者を迎えるスタッフが着る5種類の公式ユニホームも披露されました。

 万博を巡っては、会場建設費の上振れや工事の遅れなどが指摘されていますが、ボランティアが1万5000人以上集まったほか、チケット売り上げも120万枚を超えたということです。