茨城県笠間市で道路脇の側溝から鉄製の蓋3枚を盗んだとして72歳の男が逮捕されました。警察は余罪があるとみて捜査しています。

 17日午後10時ごろ、笠間市安居で「家の近くでグレーチングを盗んでいる人がいる。近くに軽トラックも止まっている」と目撃者の男性から110番通報がありました。

 駆け付けた警察官が付近で不審な軽トラックを見つけ、所有者の立原実容疑者から事情を聴き、逮捕に至ったということです。

 警察によりますと、立原容疑者は市道脇の側溝に設置されていた「グレーチング」と呼ばれる鉄製の蓋3枚を軽トラックに積み込み、盗んだ疑いが持たれています。

 取り調べに対して容疑を認めています。

 軽トラックに盗まれた3枚の他にも複数のグレーチングが積まれていたことから余罪があるとみて調べています。

画像:茨城県警