選手と協会が一時和解を果たしたデンマーク代表に主力が復帰! UNLのウェールズ代表戦に向けたメンバーを発表《UEFAネイションズリーグ》

選手と協会が一時和解を果たしたデンマーク代表に主力が復帰! UNLのウェールズ代表戦に向けたメンバーを発表《UEFAネイションズリーグ》

デンマークサッカー協会(DBU)は7日、一連の契約問題に関してDBUと選手協会の間で一時的な和解が成立。9日に行われるUEFAネイションズリーグ・リーグB・グループ4のウェールズ代表戦に向けたメンバーを発表した。

DBUと選手協会は代表選手の商業的権利に関する契約問題が合意に至らず、今月4日に発表されたスロバキア代表との国際親善試合に向けた代表メンバーに関してはMFクリスティアン・エリクセン(トッテナム)やGKカスパー・シュマイケル(レスター・シティ)などの主力を招集できず、国内の3部、4部のチームや2016年のフットサル・ワールドカップに出場したフットサルプレーヤーを4名招集する異例の事態に見舞われた。

そして、その24名のメンバーで臨んだスロバキア戦では0-3の大敗を喫していた。

その後、DBUと選手協会は再び話し合いを行い、9月10日に今回の契約問題に関する交渉を行うことを約束し、一時的な和解を発表。これにより、ロシア・ワールドカップに出場していた主力メンバーを呼び戻すことに成功した。

◆デンマーク代表メンバー23名
GK
カスパー・シュマイケル(レスター・シティ/イングランド)
フレデリック・レノウ(フランクフルト/ドイツ)
ヨナス・レッスル(ハダースフィールド/イングランド)

DF
マティアス・ヨルゲンセン(ハダースフィールド/イングランド)
シモン・ケアー(セビージャ/スペイン)
アンドレアス・クリステンセン(チェルシー/イングランド)
ヤニク・ヴェステルゴーア(サウサンプトン/イングランド)
イェンス・ストリガー・ラーセン(ウディネーゼ/イタリア)
ヘンリク・ダルスゴーア(ブレントフォード/イングランド)
ヨナス・クヌドセン(イプスウィッチ/イングランド)

MF
ニコライ・ボイレセン(FCコペンハーゲン)
ラッセ・シェーネ(アヤックス/オランダ)
ミケ・イェンセン(ローゼンボリ/ノルウェー)
アンデルス・クリスティアンセン(マルメ/スウェーデン)
トーマス・デラネイ(ドルトムント/ドイツ)
クリスティアン・ノルゴーア(フィオレンティーナ/イタリア)
ルーカス・レラガー(ボルドー/フランス)
クリスティアン・エリクセン(トッテナム/イングランド)

FW
ピオネ・シスト(セルタ/スペイン)
ビクトル・フィッシャー(FCコペンハーゲン)
アンドレアス・コーネリウス(ボルドー/フランス)
ユスフ・ポウルセン(ライプツィヒ/ドイツ)
マルティン・ブラースヴァイト(ミドルズブラ/イングランド)


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索