負傷明けのヴェルメーレンがふくらはぎを痛めて1カ月の離脱

負傷明けのヴェルメーレンがふくらはぎを痛めて1カ月の離脱

バルセロナは17日、ベルギー代表DFトーマス・ヴェルメーレンが右足ふくらはぎの負傷により1カ月ほど戦列を離れることを発表した。

ヴェルメーレンは16日に行われたリーガエスパニョーラ第16節レバンテ戦(5-0でバルセロナが大勝)で3バックの左で先発。しかし、後半7分にアルトゥールと交代していた。

33歳のヴェルメーレンはハムストリングの負傷から復帰したばかりだった。そのヴェルメーレンは今季リーガで3試合、チャンピオンズリーグで2試合、コパ・デル・レイで1試合の出場に留まっている。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索