リーガ復帰説に終止符へ? ネイマール、PSGと契約延長に向けて交渉中

リーガ復帰説に終止符へ? ネイマール、PSGと契約延長に向けて交渉中

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマール(27)に契約を延長する可能性が出てきた。スペイン『マルカ』が伝えている。

2017年夏、史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(約276億円)でバルセロナからPSGに移ったネイマール。新天地フランスでも抜群の攻撃性能を発揮し続けているが、世紀の移籍から間もなくしてバルセロナ復帰説やレアル・マドリーへの移籍の噂が度々、伝えられている。

これまで幾度となくPSG退団の可能性を否定してきた代理人を務めるネイマールの父親だが現在、同選手がPSGと契約延長に向けた話し合いを行っていることを明言。さらに、同クラブを退団する可能性を改めて否定している。

「(PSGを)退団する可能性はほとんどない。彼には3年間の契約が残っており、今は新契約の締結に向けて話し合っているところだ」

「ネイマールの名前は常に移籍市場の中で飛び交う。そこに何も意味はない。(そういうことは)ネイマールが17歳の頃から変わっていない」


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索