チャビ、古巣・バルセロナにアドバイス「●●しなければCLを制すことは不可能」

チャビ、古巣・バルセロナにアドバイス「●●しなければCLを制すことは不可能」

今シーズン限りでの現役引退を発表したアル・サッドの元スペイン代表MFチャビ・エルナンデス(39)が、古巣・バルセロナにアドバイスを送った。スペイン『マルカ』が母国テレビ局の『TV3』を引用して伝えた。

今月3日に今シーズン限りでの現役引退を発表したチャビ。トップチームデビューを飾り、クラブ最多となる764試合に出場してきたバルセロナでは、3度のチャンピオンズリーグ(CL)優勝と8度のリーガエスパニョーラ制覇など数多くのタイトルをもたらした。

そんなチャビは現在のバルセロナをどう見ているのか。同クラブはチャビが退団した2014-15シーズン以降、ヨーロッパNo.1の座から長らく遠ざかっている。そんな古巣にある提言をしている。

「バルセロナは再びゲームを支配するようにならなければならない。でなければ、チャンピオンズリーグを制することは不可能だ」

「それは歴史が物語っている。バルセロナがチャンピオンズリーグ優勝やラ・リーガ優勝を成し遂げた時、我々は試合を支配していた。今のバルセロナはあまり支配していないと思うね」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索