ムアントン・ユナイテッドが成績不振で元C大阪の尹晶煥監督を解任…わずか2カ月の短命政権に

ムアントン・ユナイテッドが成績不振で元C大阪の尹晶煥監督を解任…わずか2カ月の短命政権に

ムアントン・ユナイテッドは12日、尹晶煥監督(46)の解任を発表した。クラブ公式フェイスブックで発表した。

尹晶煥監督は、2018シーズンを最後にセレッソ大阪の監督を退任。4月8日に、ムアントン・ユナイテッドの監督に就任していた。

尹晶煥監督就任前までは、タイ・リーグ1で2勝5敗の勝ち点6で降格圏の15位(16チーム中)に位置。しかし、その後もチームの状態は上がらず、就任後は1勝2分け3敗、チームは15位のまま低迷が続いていた。

尹晶煥監督は、現役時代に城南一和(現城南FC)や全北現代モータースなどKリーグのチームでプレー。Jリーグでもセレッソ大阪やサガン鳥栖でプレーし、韓国代表としても40試合に出場。

引退後は指導者となり、現役最後のクラブとなった鳥栖でユースチームやスクールなどでコーチを務め、2009年にトップチームコーチに就任。2011年から監督に就任していた。2014年シーズンの途中で突如退任すると、2015年から蔚山現代で監督を務め、2017年には古巣であるC大阪の監督に就任。C大阪では就任1年目ながらYBCルヴァンカップと天皇杯の2冠を達成し、C大阪に初タイトルをもたらせたものの、2018シーズン終了後に退任していた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索