モウリーニョ、19歳フェリックスを語る…「彼は移籍金額の責任から逃れられない」

モウリーニョ、19歳フェリックスを語る…「彼は移籍金額の責任から逃れられない」

ジョゼ・モウリーニョ氏がアトレティコ・マドリー移籍を果たした同胞のポルトガル代表FWジョアン・フェリックスに言及した。スペイン『マルカ』が報じた。

今夏の移籍市場で複数ビッグクラブの関心を集めるなか、移籍金1億2600万ユーロ(約149億円)でベンフィカからアトレティコに加入したフェリックス。まだ19歳だが、新天地アトレティコのプレシーズンで継続的な輝きを放ち続けており、10日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2019のユベントス戦でもゴールを決めて勝利に貢献するとともに、個人としても上々の仕上がり具合を示している。

モウリーニョ氏は、そのフェリックスをどう見ているのか。ポルトガルフットボール協会の公式チャンネルでフェリックスについてこう述べ、アトレティコ史上最高額の移籍金に見合う活躍を披露し続ける責務があると主張した。

「彼は自分の才能を大きくするために、そして、クラブが行った投資のためにチャレンジしている。彼はその責任から逃れられない。18歳だろうが、20歳だろうが、25歳だろうが、関係ないよ。重要なのは、彼の才能と、彼にのしかかる責任だ」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索