パリ凱旋のF・メンディ「特別な試合になるだろう」

パリ凱旋のF・メンディ「特別な試合になるだろう」

レアル・マドリーに所属するフランス代表DFフェルラン・メンディが、チャンピオンズリーグ(CL)でのパリ・サンジェルマン(PSG)との対戦について言及した。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

2004年から2012年までPSGの下部組織で育ったF・メンディ。その後、加わったル・アーヴルで台頭し、リヨンでの2年間のプレーを経て、今夏に移籍金総額5300万ユーロ(約63億円)でマドリー入りを果たした。

そのメンディは、PSGに移籍する可能性があった2017年夏の出来事を回想。また、18日にパリ凱旋となるPSGとの対戦についてフランス『Canal+』で思いを語っている。

「PSGに移籍する機会はあったけど、僕があまり興味がなかったという事は本当だ」

「その時点でリヨンに加入することで合意していたんだ。ユース時代に移籍をしたことで、キャリアの早い段階でPSGを去っていたからね」

「ただ、僕はパリ出身で火曜日の試合に家族が観にくる。特別な試合になるだろうね」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索