ドグラス・コスタが右半膜様筋の損傷で離脱… 再検査次第でイタリア・ダービーも欠場か

ドグラス・コスタが右半膜様筋の損傷で離脱… 再検査次第でイタリア・ダービーも欠場か

ユベントスは16日、ブラジル代表MFドグラス・コスタが負傷したことを発表した。

ドグラス・コスタは、14日に行われたセリエA第3節のフィオレンティーナ戦に先発出場したが、8分に右足を痛めフェデリコ・ベルナルデスキと負傷交代していた。

そして、試合翌日に行われた検査の結果、右モモの半膜様筋に中程度の筋損傷が見つかった。なお、現時点で離脱期間は明かされておらず、15日後に行われる再検査で正確な離脱期間を発表するという。

今回のケガによりドグラス・コスタは、18日のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節アトレティコ・マドリー戦、21日のセリエA第4節ヴェローナ戦、26日の第5節ブレシア戦、28日の第6節SPAL戦、10月1日のCLグループステージ第2節レバークーゼン戦を欠場。

さらに再検査の結果次第では、10月6日に行われるインテルとの“イタリア・ダービー”にも間に合わない可能性がある。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索