清水痛恨…夏加入のDF吉本一謙が半月板損傷で今季絶望

清水痛恨…夏加入のDF吉本一謙が半月板損傷で今季絶望

清水エスパルスは19日、DF吉本一謙が負傷したことを発表した。

クラブによると、吉本は7日に行われた東海学園大学との練習試合で負傷。左膝内側半月板損傷で全治4カ月と診断されたようだ。そのため今季中の復帰は絶望的となった。

7月にFC東京から完全移籍で加入した吉本。加入以降の明治安田生命J1リーグ5試合すべてで先発出場し、加入から間もなくチームの主力となっていた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索