ウディネーゼ、アルゼンチン代表MFデ・パウルと2024年まで契約延長

ウディネーゼ、アルゼンチン代表MFデ・パウルと2024年まで契約延長

ウディネーゼは15日、アルゼンチン代表MFロドリゴ・デ・パウル(25)と2024年まで契約を延長したことを発表した。

ウイングやセントラルMFを高いレベルでこなすデ・パウルは、2016年7月にバレンシアからウディネーゼに完全移籍。ウディネーゼではこれまで公式戦116試合に出場して18ゴール20アシストと主力として活躍している。

そのデ・パウルには今夏、ナポリ移籍の噂が挙がるなどビッグクラブへのステップアップが近いと思われたが、もうしばらくウディネーゼでプレーを磨くことになるようだ。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る