フライブルクは2日、ドイツ人DFマヌエル・グルデ(30)と契約延長したことを発表した。延長期間は発表されていないが、ドイツ『キッカー』は2022年6月までの1年延長と報じている。

ホッフェンハイムでプロデビューを飾ったセンターバックのグルデは、パーダーボルン、カールスルーエを経て、2016年夏にフライブルクに加入。

フライブルクでは在籍5シーズンで公式戦104試合に出場して5ゴールを記録。昨季はブンデスリーガ27試合の出場で2ゴールと主力として活躍している。