アラベスは5日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するウルグアイ人FWファクンド・ペリストリ(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。

ペリストリはウルグアイの名門ペニャロールでプロキャリアをスタートさせたサイドアタッカー。マンチェスター・シティや、レアル・マドリー、バルセロナなどビッグクラブとの争奪戦の末に昨夏にユナイテッド入りしたが、いまだにトップチームデビューを果たせておらず、今冬にアラベスへレンタル移籍。

アラベスではラ・リーガ12試合に出場したが、シーズン終了後にユナイテッドへ復帰。ユナイテッドのトップチームで迎えたプレシーズンでは、7月18日に行われたダービー・カウンティとのプレシーズンマッチで決勝点を挙げるなど好プレーを見せ、アピールしていた。

アラベスは今夏、クロアチアのNKイストラからFW原大智(22)を完全移籍で獲得している。