アトレティコ・マドリーは16日、トマ・レマルが太もものケガで離脱したことを発表した。

15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループB第1節のポルト戦に先発出場したレマルだが、36分に太ももを負傷。プレー続行不可能となり、そのままデ・パウルとの交代を余儀なくされた。

クラブによれば、精密検査を受けたレマルは太ももの筋肉の損傷と診断された、今後は個別の理学療法とリハビリを行いながら、経過観察を続けるという。

なお、スペイン『マルカ』は離脱期間について、10日前後になると伝えており、レマルは今後のラ・リーガ3試合を欠場。28日に行われるCLグループB第2節のミラン戦か、10月2日に行われるラ・リーガ第8節のバルセロナ戦での復帰を目指していると報じている。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら