23日にプレミアリーグのノリッジ戦を控えるチェルシーだが、主力2名を欠いて臨むことになるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』は伝えている。

欠場するのはアベルギー代表FWロメル・ルカクとドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの両選手。共に20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のマルメ戦で負傷したとのことだ。

この試合に先発出場していたルカクは相手からタックルを受けて右足首付近を負傷し、23分に途中交代。ヴェルナーもプレー中に左足のハムストリングを痛めると、44分に交代していた。

22日に行われた会見でチェルシーのトーマス・トゥヘル監督が2人ついて説明。23日のノリッジ戦に加え、26日に行われるEFLカップ4回戦のサウサンプトンも欠場することを明かした。

「クリスティアン・(プリシッチ)を含め彼らは明日のノリッジ戦、そしておそらくはサウサンプトン戦も欠場するだろう。私が確実に言えることは、二人はいま治療を受けており、心配はしていないが、次の2試合は確実に欠場するということだ」

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら

伝統の一戦クラシコはWOWOWで生中継!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら