日本サッカー協会(JFA)は28日、第101回天皇杯の準決勝の会場とキックオフ時間を発表した。

27日に準々決勝の4試合が行われ、ベスト4が決定した。

準決勝は12月12日に実施。浦和レッズvsセレッソ大阪、川崎フロンターレvs大分トリニータのカードに決定している。

浦和vsC大阪は埼玉スタジアム2002で16時から、川崎Fvs大分は14時から等々力陸上競技場で行われる。

なお、どちらもNHK総合で続けた生中継。スカパー!で録画放送が行われる。

◆天皇杯 準決勝

12月12日(日)
《14:00》
川崎フロンターレ vs 大分トリニータ
[等々力陸上競技場]
TV放送:NHK総合

《16:00》
浦和レッズ vs セレッソ大阪
[埼玉スタジアム2002]
TV放送:NHK総合

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら