サガン鳥栖は4日、DF大畑歩夢の負傷を発表した。

クラブの発表によると、大畑は11月20日に行われた明治安田生命J1リーグ第36節の北海道コンサドーレ札幌戦で負傷したとのことだ。

検査の結果、右第五中足骨骨折と診断。全治は3カ月とのことだ。

大畑は鳥栖ユース出身で、プロ2年目の今シーズンは3バックの一角として明治安田J1で30試合に出場。YBCルヴァンカップで4試合に出場していた。