スロバキアのスロバン・ブラチスラヴァは22日、アトレティコ・マドリーからセルビア人FWイバン・シャポニッチ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。1年の延長オプション付きの3年契約となる。

母国の強豪パルチザンの下部組織出身のシャポニッチは身長192㎝の長身FW。2013年11月に16歳でトップチームデビューを飾ると、2016年1月からベンフィカでプレーし、2019年夏にアトレティコに加入していた。

しかし、アトレティコでは在籍2年半で公式戦5試合の出場に留まり、昨年1月にはカディスに半年間のレンタルに出されていた。レンタルバックで復帰した今季ここまでは数試合でベンチに入ったものの、出場はなかった。