大分トリニータは23日、24日のトップチームのキャンプを中止することを発表した。

大分は22日から29日の間、鹿児島県霧島市にてキャンプを行う予定だった。しかし、22日の深夜に地震が発生。22日のキャンプを中止していた。

23日も継続してキャンプが中止となっていたが、24日も引き続き中止が決定。25日から29日からの予定は未定だという。

下平隆宏監督の下、1年でのJ1復帰を目指して準備を進めたい大分だったが、まさかの事態でスタートで躓くこととなってしまった。

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら