ニューカッスルは25日、イングランド人MFシェーン・ロングスタッフ(24)との契約延長を発表した。

新たに3年間の契約にサインしたとのこと。2025年6月30日までの契約となる。

ロングスタッフは、ニューカッスルのアカデミー出身。キルマーノックやブラックプールへのレンタル移籍を経験すると、2019年1月にファーストチームへと正式に昇格した。

ロングスタッフ兄弟の兄としても知られ、これまでニューカッスルでは95試合に出場し5ゴール5アシストを記録。今シーズンもプレミアリーグで24試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。

今シーズンで契約が切れる予定だったが、これからもクラブに残ることとなった。

ロングスタッフはクラブを通じてコメントしている。

「とても幸せだよ。僕の故郷のクラブで、さらに3年間の契約にサインすることは、特にクラブの状況やオーナーの意向を考えると、僕や家族にとっては本当に特別なことだ。決して忘れられない1日となる」

「学び、改善し続けるために、適切な場所にいる必要がある。そして、新しい監督が来た最初の日以来。、僕は彼と一緒に働くことが常に大好きだった」

いよいよクライマックス!
CL決勝「リヴァプールvsレアル・マドリード」
5/29(日)午前3時〜WOWOWで生放送・ライブ配信!
>>無料トライアルはこちら