年末も近づき、なにかと慌ただしい12月。休日にゆっくりとアート作品に触れてリフレッシュするのはいかがでしょうか。本記事では、アートビギナーにもぴったりの東京都内のおすすめ美術館について不動産ライターの逆瀬川勇造さんがご紹介します。


 年末も近づき、慌ただしい気持ちになる12月ですが、休日くらいはゆっくりとリラックスした時間を過ごしたいものです。

 そんなときにおすすめしたいのが、感性を解放してくれるアートに触れること。

 本記事では、東京都内のおすすめ美術館をご紹介します。美術館は1人で行ってもリフレッシュできますが、大人なデートスポットとしてもおすすめ。

 大切な方と感想や発見を共有できるアート作品を鑑賞してみてはいかがでしょうか。


都内には美術館がたくさん!
 2019年の東京都の統計年鑑 によると、都内には全部で87の美術館が存在しています。

 本格的なアート作品を展示する美術館から体感型展示を行う美術館、アニメや映画の世界を楽しめる美術館やデザイン系ミュージアムなどジャンルも実にさまざまです。

 落ち着いた雰囲気の美術館なら大人なデートにもぴったり。好きな作品があれば、会話が盛り上がること間違いありません。

 また、1人で好きなアート作品をじっくり眺めて過ごすのもリフレッシュできておすすめ。

 慌ただしい12月だからこそ休日にはゆったり視野を広げて、アート作品に触れたり、好きな美術館を探してみたりすると、新たな発想が生まれるかもしれません。


アートを楽しむ!大人なデートにおすすめの美術館
 都内には数多くの美術館がありますが、一体どこに行けばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 ここでは、大人なデートにもぴったりな都内のおすすめの美術館についてご紹介していきますので、早速見ていきましょう。


●国立新美術館
 アートビギナーにもおすすめなのが、六本木エリアにある「国立新美術館」です。

 海外からの観光客も多く訪れる観光スポットとしても有名。全面ガラス張りで流線型のユニークな建物は、世界的建築家である黒川紀章が最後に手がけた作品としても知られています。

 有名な現代アーティストの企画展など話題の展覧会を多く開催しているため、美術館にあまり行ったことがないアートビギナーにもおすすめできます。

 館内にはカフェやレストランも併設されているので、デートにもぴったりです。

国立新美術館
所在地:東京都港区六本木7-22-2
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌平日が休館)
※12月27日(火)〜2023年1月11日(水)まで休館
開館時間:10:00〜18:00(金曜は20:00まで)
※2023年1月28日より土曜も20:00まで開館
利用料金:展覧会により異なる
アクセス:東京メトロ千代田線 乃木坂駅直結
※開館時間などの最新情報は公式サイトでご確認ください


●三鷹の森ジブリ美術館
 「となりのトトロ」や「もののけ姫」、「千と千尋の神隠し」など、有名な作品を数多く世に送り出してきたジブリ作品の世界観が体感できる「三鷹の森ジブリ美術館」。

 原画の展示や模型、オリジナル短編アニメーションなど、ジブリ作品を知っている人なら誰でも楽しめるような内容になっています。

 アニメやマンガといったサブカルチャー好きにおすすめのスポットといえるでしょう。

 なお、観覧には事前予約が必須。インターネットもしくは全国のローソンで購入できるので、忘れず予約しておきましょう。

三鷹の森ジブリ美術館
所在地:東京都三鷹市下連雀1-1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
休館日:毎週火曜日、年末年始(12月27日〜1月2日まで)、その他展示替え期間など
開館時間:平日10:00〜17:00、土日祝10:00〜19:00、大型休暇期間10:00〜18:00
利用料金:大学生以上1,000円/中・高生700円/小学生400円/幼児(4歳以上)100円
アクセス:JR三鷹駅南口より徒歩15分程度、三鷹駅南口よりコミュニティバスで約5分
※日時指定制です。詳しくは公式サイトをご確認ください


●国立西洋美術館
 上野公園内の「国立西洋美術館」もアートビギナーにおすすめできる美術館です。

 西洋美術を専門に展示しており、ゴッホやピカソ、モネなど誰もが知るような有名な作品が数多く展示されているので、あまりアートに詳しくない方でも見やすいでしょう。

 美術館や博物館が多く集まる上野公園はデートの定番ともいえるスポットであり、緑もたくさんあるので、休憩を取りつつゆっくりと巡ってみてはいかがでしょうか。

国立西洋美術館
所在地:東京都台東区上野公園7-7
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始(12月30日〜1月1日)
※2023年1月23日(月)〜3月17日(金)は休館
開館時間:9:30〜17:30(金・土は20:00まで)
利用料金:【常設展】一般500円/大学生250円/高校生以下及び18歳未満、65歳以上、心身に障害のある方及び付添者1名は無料
【企画展】展覧会により異なる(企画展の観覧券で常設展も鑑賞可能)
アクセス:JR 上野駅公園口出口より徒歩1分
京成電鉄 京成上野駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅より徒歩8分
※日時指定優先制です。詳しくは公式サイトをご確認ください


●東京都現代美術館
 日本最大級の広さを持ち、絵画・彫刻・ファッション・建築・デザインなど幅広いジャンルで現代美術に関する展覧会を開催している「東京都現代美術館」もおすすめ。

 国際的な企画展だけでなく、約5,500点の収蔵作品を生かし定期的にテーマの変わるコレクション展も見ごたえ十分。

 レストランにはアートと触れ合えるさまざまな仕掛けがあり、ミュージアムショップにはユニークなグッズも豊富です。ゆっくりと美術館デートを楽しみたい方におすすめできるスポットといえるでしょう。

木場公園に隣接しているため、お散歩デートが一緒に楽しめるのもポイントです。

東京都現代美術館
所在地:東京都江東区三好4-1-1
休館日:毎週月曜日、年末年始(12月28日〜1月1日)
※1月10日(火)休館、展示入替期間(10月17日〜26日、10月31日〜11月2日)休館
開館時間:10:00〜18:00
利用料金:【常設展】一般500円、大学生400円、高校生250円、65歳以上250円、中学生以下無料
【企画展】展覧会により異なる(企画展の観覧券で常設展も鑑賞可能)
アクセス:東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅B2出口より徒歩9分
都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩13分
※最新情報は公式サイトをご確認ください


●三菱一号館美術館
 「三菱一号館美術館」は赤レンガのレトロな雰囲気の建物が印象的な美術館です。

 ルドンやロートレックといった19世紀の近代美術作品を多数所蔵しています。

 館内にはおしゃれなカフェも併設されているので、ランチやディナーを楽しんだり、夜はバーとしても利用できたりと大人なデートにもぴったりです。

三菱一号館美術館
所在地:東京都千代田区丸の内2-6-2
休館日:毎週月曜日(祝・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)、年末年始
開館時間:10:00〜18:00
※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
利用料金:展覧会により異なる
ミュージアムカフェ営業時間:11:00〜23:00(変則営業時は22:00まで)
アクセス:JR・東京メトロ丸ノ内線 東京駅(丸の内南口)より徒歩5分
※事前予約優先制となります。詳細は公式サイトをご確認ください


慌ただしい時こそアートに触れてリフレッシュしてみませんか?
 本記事では、大人なデートにもおすすめできる都内の美術館についてご紹介してきました。

 美術館デートなら普段とは違った時間が過ごせます。美術館建築の非日常感を楽しんだり、同時代の作品に感性を刺激されたり、好きな色や形について語り合ったりと、アート作品に触れる充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。