銀座の商業施設「EXITMELSA(イグジットメルサ)」に新しくオープンした「GINZA SWEETS MARCH(銀座スイーツマーチ)」をご存じでしょうか。本記事では、不動産ライターの逆瀬川勇造さんが同施設についてご紹介します。


 だんだんと朝晩の風も涼しさが感じられ、秋の訪れが感じられるこの頃。

 秋の味覚といえば、栗、さつまいも、かぼちゃなどスイーツにもピッタリな食材を思い浮かべる方も多いでしょう。

 まさに「食欲の秋」ともいうべき季節にピッタリのスイーツが楽しめる「GINZA SWEETS MARCH(銀座スイーツマーチ)」をご存じでしょうか。

 本記事では、2022年4月に新オープンした「GINZA SWEETS MARCH」についてご紹介します。

 最後まで読んでいただき、ぜひともおいしいスイーツで秋の味覚を楽しんでみてはいかがでしょう。

2022年4月新オープン!「GINZA SWEETS MARCH(銀座スイーツマーチ)」とは?
 2022年4月、銀座中央通り沿いにある商業施設「EXITMELSA(イグジットメルサ)」の1階フロアに新オープンした「GINZA SWEETS MARCH(銀座スイーツマーチ)」。

 「GINZA SWEETS MARCH」では、「あなたへ、がんばった私へ、とっておきの贈り物を」をコンセプトとして全部で12点のスイーツショップが集結しています。

 ここでしか味わえない新スイーツブランドから東京初出店の店舗、商業施設初出店の店舗など個性豊かな店舗のさまざまなスイーツが楽しめるでしょう。

「GINZA SWEETS MARCH」のおすすめスイーツショップ7選

 「GINZA SWEETS MARCH」にはどういったお店が入店しているのでしょうか。

 ここでは、以下のテーマごとにおすすめのスイーツショップ7店をご紹介しますので、それぞれ見ていきましょう。

・東京初出店のおすすめスイーツショップ3店舗
・こだわり素材を楽しめる!お土産にピッタリな2店舗
・自分のご褒美におすすめのスイーツショップ2店舗<

東京初出店のおすすめスイーツショップ3店舗
 ここでは、東京に初出店となったスイーツ店の中からおすすめの3店舗をご紹介します。

●3種類のあんこが選べる!「あんこの勝ち」
 東京初出店となったのが、あんこ菓子専門店として関西で人気を博している「あんこの勝ち」です。

 「あんこの勝ち」では、北海道産の小豆がたっぷりと入っており、和と洋をコラボさせつつ、主役のあんこをおいしくいただけるスイーツが並んでいます。

 あんこは「糖度45度の皮むきあん」「糖度52度のこしあん」「糖度60度のつぶあん」の3種類から選べるのも特徴でしょう。

 甘いあんこが楽しみたいときは「つぶあん」をチョイスしたり、さっぱり楽しみたいときには「皮むきあん」をチョイスしたりと気分に合わせて選べるのもポイントです。

 3種類のあんこを食べ比べてみるのもおすすめですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

■あんこの勝ち
電話番号:080-4089-1400

●超一流シェフの極上スイーツ「JÉRÔME cheesecake GINZA(ジェローム チーズケーキギンザ)」
 スペインの3ツ星レストランでヘッドシェフを務めたジェローム・キルボフ氏の監修した極上バスクチーズケーキを堪能できるのが「JÉRÔME cheesecake GINZA」です。

 スペイン・バスク地方のチーズや北海道産のフレッシュクリームチーズなど、厳選された食材をぜいたくに使用して作られたチーズケーキはグルテンフリーで子どもも安心して食べられます。

 また、チーズケーキのために開発されたオリジナルのオーガニックコーヒーや和紅茶といった商品も販売中。極上のバスクチーズケーキとの相乗効果を楽しんでみてはいかがでしょう。

■JÉRÔME cheesecake GINZA
電話番号:03-6281-4870

こだわり素材を楽しめる!お土産にピッタリな2店舗
 お土産にもよく、素材にこだわったスイーツを楽しめる店舗としておすすめなのが以下の2店でしょう。

●SDGsな自然派洋菓子店「シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所」
 「シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所」では、地球環境への負荷が少ないサスティナブルな栽培方法で育てられた原料を使った自然菓子が楽しめます。

 ビエール・マルコリーニ出身のシェフが手掛けるこだわりのスイーツは、素材本来のうま味が引き出され、素朴で自然なおいしさが楽しめるのが特徴。

 さまざまなクッキーがぎっしりと詰まったクッキー缶や焼き菓子の詰め合わせなど、お土産としておすすめできます。

■シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所
電話番号:03-6280-6702

●良質な素材と旬のおいしさがこだわり。「Pâtissier Tokano TOKYO(パティシエ トカノ トウキョウ)」
 東京北名古屋市に本店を構える人気パティスリーとして東京銀座に初出店となるのが「Pâtissier Tokano TOKYO」です。

 良質な素材と旬のフルーツなど、素材にこだわったスイーツが楽しめる店舗として人気となっています。

 一番人気の「シューアラクレーム」は、2時間半もの時間をかけて低温でじっくりと焼き上げたシュー皮が自慢。

 注文を受けてからカスタードを詰めているため、パリパリでサクッとした食感を残したまま、しっとり、とろ〜りとしたおいしさが口に広がります。

 また、西尾の抹茶や稲沢市の椿園でつくられたはちみつ、岐阜県にある味噌蔵の味噌・たまりじょうゆといった地元の食材とコラボした焼き菓子もおすすめです。

■Pâtissier Tokano TOKYO
電話番号:03-6263-8038

自分のご褒美におすすめのスイーツショップ2店舗
 ここでは、自分のご褒美にもおすすめできるスイーツを扱っているスイーツ店を2店舗ご紹介します。

●ジュエリーのように映える新感覚フルーツ大福!「金田屋」
 まるでジュエリーのような進化系フルーツ大福を楽しめるのが「金田屋」。

 これまで、フルーツ大福といえば、断面が見えないと写真映えしないというのが弱点でした。

 しかし、「金田屋」のフルーツ大福は、大福の上にこだわりフルーツがたっぷりと乗っており、まるでジュエリーのような見た目は写真映えもばっちり。

 ひとつずつ箱に入っているため、自分へのご褒美や贈り物としてもおすすめできるでしょう。

■金田屋
電話番号:070-1323-5819

●メレンゲが主役!「Petitrier(プティリエ)」
 さまざまなお菓子に使われるものの、主役になることの少ないメレンゲにスポットを当てたメレンゲ菓子専門店が「Petitrier」です。

 看板商品である「ギモーブメレンゲ」や「メレンゲタルト」など、メレンゲを主役にしたスイーツなど色とりどりのメレンゲスイーツが楽しめます。

 かわいいメレンゲスイーツは自分のご褒美や贈り物にもおすすめです。

■Petitrier
電話番号:070-1351-7742

「GINZA SWEETS MARCH」で食欲の秋を満喫してみては?
 本記事では、2022年4月に銀座中央通り沿いにある商業施設「EXITMELSA」に新オープンした「GINZA SWEETS MARCH」についてご紹介しました。

 全12店のスイーツショップが集結した「GINZA SWEETS MARCH」では、さまざまな極上スイーツが楽しめます。

 日本初上陸の店舗や東京初出店の店舗など、ここでしか食べられないスイーツが数多く販売されています。

 お気に入りのスイーツを見つけて、食欲の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■GINZA SWEETS MARCH
住所:東京都中央区銀座5丁目7-10 中村積善会ビル
電話:03-3573-5511
営業時間:11:00〜20:00
アクセス:東京メトロ銀座駅より徒歩2分