年々進化を遂げるスイーツ「モンブラン」。テイクアウトはもちろん、ネットショップでも多く販売され、この季節は特によりどりみどり。

でも、どれを選んでいいのかとお悩みの方へ!数ある中から、おうちカフェを素敵に楽しめる「2021年のおすすめ・人気のモンブラン」をご紹介します。

ル ショコラ ドゥ アッシュ

世界的に有名なトップパティシエ、辻口博啓さんの「ル ショコラ ドゥ アッシュ」の「モンブラン オ ショコラ」は、オンラインショップ限定で9月20日より発売開始。

美しい明るめのブラウンのドーム型で、表面はショコラオレのクリームがたっぷりと絞られています。

さりげなく乗せられている金箔にテンションは爆上がりです。

カットした時、手に伝わるサクっとした感覚は、有機ココナッツシュガーのメレンゲが厚めに構えている事を物語っています。

愛媛県産・渋皮栗のペーストとゴロンとした渋皮栗、クリームは黒蜜クリームと、洋の味わいの中に和テイストが満載!さっくりシュワッとした舌触りのメレンゲと、栗の存在感がすごいです。

ペーストもまるでチョコレートのような食感で、クリームとのコントラストを感じられて相性も最高です。あっという間に1カット食べ終え、2カットめを口にしていました。

パティスリー アリス・エ・レーヌ

届いた瞬間に胸がキュンとする、「パティスリー アリス・エ・レーヌ」の「ローズモンブラン」。とにかく印象的なハートの形の上には美しいローズ形のマロンクリーム。なんと、このクリームは2種類の熊本栗、丹波栗、フランス栗の計4種類で構成されているので、食べ比べもできちゃいます。

この商品は、これまで2,000種類以上の栗スイーツを食べているフードジャーナリスト・岩谷貴美さんとのコラボレーションで生まれたスイーツ。10月31から12月末までの限定販売です。

カットしても可愛さ健在!ケーキ生地はしっかりとしたタイプで、ここにも渋皮栗が贅沢に入り、上から下まで贅沢に栗!

甘すぎず重すぎず、しっかりと素材も味わわせてくれます。

10/31 午後2時より大丸松坂屋オンラインショッピングで販売予定となっています。