だんだん涼しくなってきて、コンビニスイーツのラインナップもがらりと秋色へ変わりましたね。

秋の味わいである、栗やさつまいもを使ったコンビニスイーツを毎年楽しみにしている人も多いはず。

今回は、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの秋らしさ感じるスイーツを食べ比べてみました。

【セブン-イレブン】もっちり焼きいもシュー 140円(税込)

THE SEVEN SWEETSのシュークリームは季節ごとに違ったフレーバーが出ているので、楽しみにしている方も多いのではないしょうか。

今秋は、おいも好きにはたまらない、焼きいも味の「もっちり焼きいもシュー」が発売です。

実食!

大きさは手のひらにおさまるくらいです。

持ってみると普通のシュークリームよりずっしりとした印象です。これはかなり中身の期待大。

シュークリーム生地の表面はさらっとしていながらも、きめ細かくて破けにくく、もちっとしています。

中を割ってみると、焼きいも味のクリームがびっくりするほど詰まっていました。

ひとくち食べると、クリームは焼きいもの甘さがちゃんとあり、少しざらっとしていて「本物の焼いもを食べている!」感を楽しめます。

重ためのクリームと、きめ細やかでもっちりとした生地がなんとも美味。

普通のシュークリームにはない味わいがクセになり、次の日にもセブンに寄って買ってしまうほど美味しかったです◎

【セブン-イレブン】イタリア栗の濃厚モンブラン 300円(税込)

続いて、「イタリア栗の濃厚モンブラン」です。

たっぷりのモンブランクリームとその下に何層も重なるスポンジケーキ、マロンムースにマロンペースト。

栗を思う存分楽しめるスイーツです。

実食!

蓋を開けると、渦巻状に絞られたたっぷりのマロンクリームが!

口当たりは滑らかで、ほんのりと栗の風味が感じられます。クリームの中に隠れているマロンペーストは、ねっとりしていてとっても濃厚!

食べ進めるごとに違った栗の美味しさが楽しめて、あっという間に食べ終わってしまいました。

カップに入ったケーキは食べやすいので、気軽に食べられて良いですね。