ケンタッキー・フライド・チキンの定番メニュー「オリジナルチキン」。

ジューシーで食べ応えがあって、ダイナミックにかぶりつきたくなるおいしさです。

そのままでももちろんおいしいですが、意外な食材を足したちょい足しアレンジが今大人気なんです。

そこで今回は、ケンタッキー好きの筆者が、オリジナルチキンをより楽しめるちょい足しアレンジメニューをご紹介。

定番の物から変わり種まで、おもわず試したくなるようなレシピが満載です。

ちょい足しレシピ1・オリジナルチキン×納豆

さまざまなサイトや、テレビでも紹介されている定番ちょい足し材料が「納豆」です。

醤油を少し垂らした納豆を、オリジナルチキンに乗せて食べるという、かなりシンプルなレシピです。

オリジナルチキンのスパイス風味と納豆のしょうゆ味、大豆の食感がマッチして満足感のある味わいに。

納豆の味が強いので、オリジナルチキンに対して納豆半パックくらいで充分な印象でした。

個人的には、納豆付属のからしを多めにすると、チキンのスパイスとマッチして、さらに化学反応が起こる感じがしました。

納豆は、大粒より小粒の方が、チキンとうまく絡んで食べやすかったです。

ちなみにこちらのレシピは、2013年にケンタッキーが公式で一般公募したちょい足しアイディアのなかで、オリジナルチキンのスペシャリスト「ORマイスター」が認めた、公式のちょい足しレシピだそう。

約1,300のアイディアからNo.1に選ばれた、由緒正しきちょい足し材料。一度は試してみる価値はありますよ!