おうち時間が増えている現在、家の中で楽に過ごせる服を何着か持っていたいですよね。

楽なパンツの代表といえば「スウェットパンツ」です。

ワークマン、GU(ジーユー)、UNIQLO(ユニクロ)には、ラクなのにそのまま外出もできる、おしゃれなスウェットパンツがあるんです。

今回は、その3ブランドのスウェットパンツを実際に履き比べてレビューします。

ワークマン MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ) WARM(ウォーム)パンツ 1,900円(税込)

だんだんと寒くなってきて、外で着るにしても部屋着にするとしても、暖かいパンツは重宝しますよね。

ワークマンのムーブアクティブウォームパンツは、「ウォーム」と名の付く通り、暖かさが特徴です。

暖かさの秘密は裏地のマイクロパウダーフリース。

肌ざわりが良いので、長時間履いていても快適です。

ストレッチ性があるのでひざがよく曲がり、寒い日のランニングやスポーツなどにも重宝しそう。

ポケットはファスナーつきで、貴重品をなくさずに済むのでうれしいです。

スウェットパンツってポケットが浅いものだと、自転車を漕いだり激しく運動したりすると、ポケットの中身が落ちてしまいがちなんですよね。

これならお財布やスマホを入れても安心です。

膝の裏には反射パイピングつきで、夜の移動にも便利です。