「紅茶の出がらしで健康的な生活を目指せる」「紅茶の出がらしで生活がより豊かになる」としたら、嬉しくないですか?

紅茶の出がらしには、捨ててしまうにはもったいないほどの効果が潜んでいることを、1人でも多くの人に知っていただきたいです。

「どうやって再利用するの?」「出がらしにどんな効果があるのか知りたい!」という人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

紅茶の効能

美容

紅茶には「紅茶ポリフェノール」「カフェイン」「ミネラル」などの成分が含まれていることから、美肌作りにおすすめされることが多いんです!

特に、紅茶ポリフェノールには抗酸化作用があることから、身体の中からキレイを目指せます。

ほかには「脂肪燃焼効果や脂肪蓄積抑制効果」のあるカフェインや、身体の調子を整えてくれるミネラル、肌のシミや色素沈着に効果が確認されている「ハイドロキノン」という美白成分も配合されています。

便秘改善

紅茶に含まれているカフェインにはダイエット効果も期待できますが、実は「腸の働きを促進させる働き」もあります。

したがって、便秘がちな人にはおすすめの飲み物といえるでしょう。

「便秘気味だけど薬に頼りたくない」という人は、ぜひ紅茶を取り入れてみてください。

抗菌

紅茶には抗菌作用があり、特に「口臭予防」におすすめできる飲み物です。

コーヒーは飲んだ後に成分が舌の凹凸に付着することで細菌を繁殖させてしまいますが、紅茶はその逆!殺菌作用で口腔内の菌の繁殖を抑え、気になる口の中の不快なにおいの軽減にも役立ってくれます。

風邪が流行りだす時期は、意識的に紅茶を飲んだり紅茶でうがいしたりするのもおすすめです。

ダイエット

上記でも紹介しましたが、紅茶に含まれるカフェインにはダイエット効果があることで知られています。

なぜカフェインにダイエット効果があるのかというと、カフェインを摂取することで「蓄積された脂肪を燃焼しやすくする」「これからつく脂肪を予防する」「腸の働きを促進させてお腹周りをスッキリさせる」などの効果が期待できるから。

ダイエット効果を期待したい場合は、ミルクや砂糖は加えず「ストレートティー」で飲んでくださいね。