暑い季節も涼しく快適に過ごせるワークマンの「冷感ウェア」が話題です。

素材が冷感効果のあるものだったり、通気性が良かったり、冷却材を内蔵できるものだったりと、さまざまなラインナップがあります。

今回はその中でも比較的リーズナブルに購入できる、ワークマンの冷感ウェアを3点ピックアップ!

実際に着用し、デザイン、価格、そして涼しさなどを徹底レビューしていきます。

遮熱DOUBLE MESH ACTIVE(ダブルメッシュアクティブ)クロスベスト 価格:2,500円(税込)

まず私がおすすめするのは「遮熱DOUBLE MESH ACTIVE(ダブルメッシュアクティブ)クロスベスト」という、いかにもハイスペックそうな名前のベストです。

夏の作業着として思い浮かべるのは、扇風機が内蔵されている空調服。でも、工事現場の作業員さんなどが使っている印象が強く、一般人は使いにくいと思う人も多いと思います。

そんな方におすすめなのが、こちらの扇風機ではなく冷却材を入れられる冷感ウェアです。

背当てに冷却材入れポケットがついていて、いつでもヒンヤリ冷たく快適に過ごせます。

扇風機内蔵のものだと、重いバッテリーを持ち運ぶ必要があったり、扇風機の音がうるさかったり、風でウェアが膨らみ着ぶくれして見えたりというデメリットがありました。

冷却材を入れるタイプは長時間涼しいというわけにはいきませんが、冷却材が温まるまでの間ならずっと涼しく着られますし、着ぶくれの心配や音がうるさいこともありません。

レジャーの際に使うなら、クーラーボックスに冷却材を複数入れておき、定期的に入れ替えればずっと冷たさをキープできます。

背中にベンチレーションがついているので、冷却材を入れなくても風通しが良く、ランニングやサイクリングなどに最適。

遮熱・UVカット生地で日差しも防げますよ。