山梨県市川三郷町の山林で82歳の男性が育てた、およそ500株のアジサイが見頃を迎えました。



市川三郷町下大鳥居の山林です。



600坪の敷地にピンクや白を中心に20種類およそ500株のアジサイが咲き誇ります。



このアジサイは、山林を所有する82歳の小野清明さんが50年前から1人で管理し、毎年株を増やしています。



17日も朝から県の内外の写真愛好家が訪れ、豊かな緑の中に咲くアジサイにシャッターを切っていました。



小野清明さん:
「来ていただいて見て癒されて帰ってもらえれば、育てている一番甲斐があります」



アジサイは7月上旬までが見頃で見学は自由ですが、私有地のためマナーを守って観賞してほしいということです。