シチズンは「CITIZEN」ブランドの時計誕生100周年を記念して、限定600本の「ザ・シチズン」を2024年5月28日に発売しました。今回の記念モデルは和紙文字板を採用した腕時計となっており、独特な存在感はSNSでも話題になっています。

●細部までシチズンの本気度がうかがえるザ・シチズン「CITIZEN」ブランド時計 100周年限定モデル

 シチズンから「CITIZEN」ブランドの時計誕生100周年を記念して、「ザ・シチズン」の限定モデルを2024年5月28日から発売開始しました。

 高精度のエコ・ドライブムーブメントを搭載したシチズンの技術の結晶ともいえる限定モデルの発表に、発売開始からSNS上でもさまざまな声で賑わっています。

 「自分へのお祝いに、シチズンの最高峰を購入しました」や「限定なので後悔する前に入手しようと思い、早めに決断しました」など、シチズンの最高峰かつ限定モデルのため即購入した人の声が多数寄せられていました。

 今回の限定モデルの本数は世界で600本となっており、商品番号は「AQ4100-65L」で価格は46万2000円(消費税込)。

 また、デザインに関しても「1本1本の模様が違うところも特別感があって良い」や「ワシのシンボルに一目で惚れました」など、多数の称賛コメントが寄せられていました。

 ほかにも「和風かつ大人テイストの素敵な時計です」や「藍染和紙の文字盤とゴールドの針の調和が素晴らしいですね」など、落ち着いた雰囲気と高級感に高評価のコメントも。

 また「通常の藍染土佐和紙モデルを使っていますが買い替え検討中です」など、過去モデルを所有しつつも新モデルが気になる人のつぶやきも多数の「いいね」が集まっています。

 今回の限定モデルは2022年に藍で手染めした和紙文字板の製品に次ぐ第2弾で、今作では筒を使った布の染色の「筒巻き絞り染め」という技法を初採用。

 筒巻き絞り染めはすべて手作業でおこなわれるため、同じ模様になることはなく、世界でひとつの文字盤となります。

 また、文字盤にはシチズンの象徴でもあるイーグルマークが6時方向に配置され、天使の梯子をイメージしたゴールドカラーの秒針を組み合わせることで、大空に連なる美しい情景を表現。

 フル充電時は約1.5年間もの期間接続し、年差わずか±5秒という高精度エコ・ドライブムーブメントの「Cal.A060」を搭載しています。

 2100年2月28日まで対応したパーペチュアルカレンダーを搭載し、日付修正が不要なのもうれしいところ。

 ほかにもケースとバンドにはステンレスより約40%軽量でステンレスの約5倍の表面硬度を持つ、シチズン独自のスーパーチタニウムを採用し、使い勝手だけでなく肌にも優しい仕様です。

 ブランドの名を冠する「ザ・シチズン」の名に恥じぬよう、最高級の造りとなっており、SNSでは「年差±5秒という、電波に頼らない時計としては究極の精度」や「電波機能ないのにほぼズレない!日本の伝統が感じられる文字盤!」など、徹底した精度の高さに感動のコメントが多数。

 ほかにも「安心の10年保証がうれしい」や「他ブランドには類を見ない機能が盛りだくさん」など、他のモデルにはないメリットを歓迎する声も多く見られました。

※ ※ ※

 「CITIZEN」ブランド時計 100周年の記念モデルは、ジャパンブルーの繊細な絞り模様の美しさとシチズンの技術の集大成を組み合わせたモデルとなっています。

 また最長10年もの長期保証は、シチズンの自信の現れといえるでしょう。