LGエレクトロニクス・ジャパンのモバイルノートパソコンシリーズ「LG gram」から、17、16、14インチの3サイズ7モデルが新登場。いずれもインテルの最新CoreプロセッサーとWindows11が搭載され、持ち運びしやすいのが特徴です。

ニューノーマル時代に最適な機能を搭載

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、モバイルノートパソコンシリーズ「LG gram(エルジー・グラム)」の新モデルとして、17インチの「17Z95P」シリーズ、16インチの「16Z95P」シリーズ、14インチの「14Z95P」シリーズという、3サイズ計7モデルを発表した。

 社会の常識や価値観が大きく変化し、働き方にも新しいスタイルが取り入れられるようになった。いまやオフィスや出張先だけが仕事場ではなくなり、パソコンを持ち運び、自宅、カフェ、キャンプ場など、あらゆる場所をワークスペースとして活用する時代だ。その点「LG gram」には、にわかにやってきたニューノーマル時代に最適な機能が備わっている。

「LG gram」はそもそも、軽量かつコンパクトでありながら、耐久性と長時間駆動を実現したモバイルノートパソコンシリーズ。新たに登場する7モデルには、第11世代のインテルCoreプロセッサーとWindows11が搭載されており、最新プロセッサーによる快適なパフォーマンスに加え、処理能力が強化されたGPU“Iris Xe グラフィックス”の搭載で、4K映像や高解像度の画像編集、フルHDのゲームなども快適に楽しめる。

 高速データ転送を可能にするデュアルチャネルメモリ“LPDDR4-4266MHz”やNVMe SSD(ストレージ)は、CPUのパフォーマンスを最大限に引き出す仕様。デザインが刷新され、シンプルで使いやすくなったWindows11では、作業効率の向上も期待できる。

 このように、新時代にふさわしい機能を備えた「LG gram」の美点について、LGエレクトロ二クス・ジャパンのマーケティング担当・易さんは次のように語る。

「『LG gram』の最新モデルは、最大40Gbpsのデータ転送が可能なThunderbolt 4端子、USB-A、USB-Cをそれぞれ2ポート搭載しているのに加え、HDMI出力端子、ステレオミニジャック(ヘッドホン出力、マイク入力共用)、UFS/microSDカードスロットといった装備が充実しています。

 それでいて、重量は14インチで999gと1kgを切る軽さ。携行性に優れた軽量かつコンパクトなデザイン、充実した端子やスロット類を備えた『LG gram』は、パソコンの持ち運びがスタンダードとなったニューノーマル時代にうってつけのモデルといえるのではないでしょうか」

●最長31時間駆動する長持ちバッテリーを採用

 14インチの「14Z95P」シリーズは、最長31時間駆動する長時間バッテリーを搭載。16インチの「16Z95P」シリーズでは最長25.5時間、17インチの「17Z95P」シリーズは最長22時間駆動する。使い方によっては丸1日充電しなくても済むため、電源のない場所でも気軽に作業をおこなえるのだ。

 加えて、米国国防省の“MIL-STD-810G”に準拠した耐久試験を、7項目クリアした頑丈なフルメタルボディを採用。モビリティに優れ、どこへでも気兼ねなく持ち運べる。晴れた日に外へと持ち出せば、リラックスしながら青空の下での作業も可能だ。

 ニューノーマル時代に最適な機能を備える「LG gram」。本機を最大限に活用して仕事の効率化をはかるとともに、豊かなライフスタイルを具現したい。

●製品仕様
☆「17Z95P」シリーズ
・価格:オープン価格
・サイズ(外形):W380.2×D260.1×H17.8mm
・重量:約1350g
・カラー:オブシディアンブラック、クオーツシルバー

☆「16Z95P」シリーズ
・価格:オープン価格
・サイズ(外形):W355.9×D243.4×H16.8mm
・重量:約1190g
・カラー:オブシディアンブラック、クオーツシルバー

☆「14Z95P」シリーズ
・価格:オープン価格
・サイズ(外形):W313.4×D215.2×H16.8mm
・重量:約999g
・カラー:スノーホワイト、オブシディアンブラック