メタル素材と樹脂が融合したカシオの“MT-G”シリーズの中でも、ひときわ存在感を放っているマルチカラーの「MTG-B2000XMG-1AJR」(15万4000円、消費税込)。インパクトのあるデザインの秘密とは?

ランダムに積み重ねられたベゼルは唯一無二のデザイン

 特徴的なレインボーの積層模様は、“レインボーマウンテン”をイメージしたデザイン。

「ベゼルを削り出す母材には、カーボンとグラスファイバーをランダムに積層したカラフルな素材を採用しています」と語るのは、カシオ・時計マーケティング部の金井さん。

 地球の火山活動や地殻変動により、堆積した地層の鉱物が酸化することで様々な色に変化した、大自然の神秘的な情景をデザインに落とし込んだのだとか。

 カーボンとグラスファイバーをランダムに積み重ねることによって、削り出した際の柄が異なるため、この世にふたつとない模様ができあがるのだそうだ。

 また、ベゼルの内周のリングにレインボーIP。その他にも、美錠(バックル)や遊環(バンドループ)にローズゴールドIP、フロントビスやボタン、りゅうずにライトブルーIPやパープルIPなど、各パーツにカラーIPを施すことで、全体的にまとまりのあるスタイリングとなっている。

●見た目は奇抜でも機能性はバッチリ!

 カラーは奇抜でも、もちろんMTG-B2000シリーズの堅牢なボディや充実した機能はそのまま。メタルとカーボンを組み合わせた“デュアルコアガード構造”が、高い強度と気密性、軽量化を実現。衝撃に強いのでアウトドアシーンでタフに扱っても問題ないだろう。

 また、太陽光や室内の明かりを電気に変換するタフソーラーを備えているので、定期的な電池交換を必要としないのもうれしいところ。

 機能面では、スマホと連携できるモバイルリンク機能を搭載。ワンプッシュで時刻を現地時間に修正してくれる自動時刻修正機能や、任意の都市の時間をインダイヤルに表示するワールドタイム機能を活用すれば、ビジネスシーンでも役立つはずだ。

 どんな服装でも時計ひとつでガラっと印象を変えてくれる、強烈な個性を持つG-SHOCK。あえてカチッとしたジャケットに合わせて、ハズしにいくのもありなんじゃないだろうか。

●製品仕様
・価格:15万4000円(消費税込)
・ケースサイズ:55.1×49.8×15.9mm
・ケース・ベゼル:カーボン/ステンレススチール
・バンド:樹脂バンド
・使用電源:タフソーラー
・防水性:20気圧防水