豊橋市民にグッドニュース!豚骨ラーメンの「一風堂」が豊橋にオープン!!

愛知県豊橋市住みの“ラーメン好き”、特に“豚骨ラーメン好き”にグッドニュースがある。2018年7月24日(火)、愛知県豊橋市に同市初の「一風堂 豊橋店」がオープンするのだ。

「一風堂」は国内に89店舗、海外に82店舗を展開する、博多発祥の人気ラーメン店。愛知県内には6つの「一風堂」があるものの、実はそのほとんどが名古屋市に存在している。香り高い豚骨スープを愛してやまない、ラーメンフリークのみなさんにとっては、今回のニューオープンは実にうれしいニュースに違いない。

■ 改めて人気メニューをおさらい!

急いで店舗に行く前に、改めて人気メニューをおさらいしておこう。

創業当時から愛され続けている「白丸元味(しろまるもとあじ)」(790円)。豚骨の旨味を極限まで抽出したシルキーなスープが博多らしい細麺、「丸刃麺線26番」と絶妙にマッチする一品だ。18時間の調理と、丸1日の熟成を経て生まれるという濃厚さがたまらない。

自家製の香味油と辛みそを加えることで、よりいっそう味の深みを実現した「赤丸新味(あかまるしんあじ)」(850円)。白丸が正統派の豚骨ラーメンならば、赤丸新味は豚骨ラーメンの可能性を広げた“革新派”だ。赤丸辛味噌5種類の唐辛子にヤンニンジャン、豆板醤などがプラスされている。

もちろんラーメンだけでなく、「ひとくち餃子」(420円)や「明太子ごはん」(温玉のせ・400円)といった、博多らしいサイドメニューもそろう。ディナータイムにはアルコールメニューも豊富に登場するので、“がっつり食べてがっつり飲みたい!”という人も大満足だ。(東海ウォーカー・利川果奈子)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索