衝撃の旨辛を体感せよ!福岡県・久留米&朝倉エリアのカレー4選

衝撃の旨辛を体感せよ!福岡県・久留米&朝倉エリアのカレー4選

福岡県内には“旨くて辛い”個性豊かな精鋭がズラリ。その中から今回は、久留米や朝倉エリアで絶品カレーが食べられる店を4軒紹介する。

■ スパイス香る古民家で体に優しい“カレー定食”「筑前インド 月と亀」

2018年3月に再オープンした南インドカレーの店。“和”をテーマに、化学調味料不使用で地元産野菜たっぷりのカレーが定食スタイルで味わえる。

「筑前インドスペシャル定食」(1650円)は、選べるカレー2種、野菜カレー、ラッサム(スープ)などが付く。混ぜると味に奥行が生まれる。

[筑前インド 月と亀]福岡県朝倉市秋月614 / 0946-23-9277 / 11:00〜16:00(LO) / 木曜休み、不定休

■ 赤ワインでマリネしたチキンはホロホロ!「春日ロッジ」

春日市で1972年に創業し、以来カレーファンに愛されていた名店が筑前町に!小麦粉を使わないインド風カリーとマイルドな欧風カレーが2大看板だ。15種類のスパイスと完熟トマトで仕上げたチキンカリーは、大きな骨付き鶏モモ肉入り。

人気の「チキンカリー」(1650円)の辛さは、卓上のスパイスで調整可能。

[春日ロッジ]福岡県朝倉郡筑前町下高場1650-1(永利牧場内) / 0946-42-5578 / 11:30〜16:00(LO15:00)、土曜・日曜・祝日〜17:00(LO16:00) / 火曜・水曜休み、不定休

■ 自由な生き方が味に出る!根なし草の南インド定食「DISC SPICE」

広島・尾道でカレー店を始め、福岡への移転を機にミールス専門に。自身を「根なし草」と表現する店主の自由な感性で作る一品は、ブリと大根を合わせるなど独創的。南インドで味わったテイストも大切にする。

「全部のせ」(1600円)は、カレー4種に副菜4種付き。タマリンドと呼ばれる香辛料の酸味を効かせたカレーもあり、あと味さっぱり。

[DISC(ディスク) SPICE]福岡県久留米市東櫛原町2035 半田ビル1階 / 電話なし / 11:30〜15:00(※売り切れ次第終了) / 火曜〜金曜、最終月曜休み

■ あとがけスパイス、ガツン!概念を覆す新進気鋭店「WAIWAI CURRY」

辛党の店主が自分用に家で作り始めたのが開店のきっかけ。カレーは合いがけで、肉と野菜を1種ずつ。リピーター多数のホルモンカリーやダシを効かせた合挽きカレーなど、型にはまらないスタイルだ。

「AIGAKE PLATE」(1000円)の内容は週替りで、辛さ増しは3〜10倍が+50円。写真はココナッツの甘味が生きるホルモンカリーと、豆とサツマイモのダル。

[WAIWAI(ワイワイ) CURRY]福岡県久留米市東町38-31 ひかりビル2階 / 0942-38-0775 / 12:00〜15:00(※売り切れ次第終了) / 土曜・日曜休み、不定休 (九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

あわせて読む

九州/沖縄の主要なニュース

福岡 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る