eスポーツイベント「RAGE VALORANT 2022 Spring」が5月7日、8日の2日間開催された。同イベントは、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツエンターテインメント「RAGE(レイジ)」によって開催されたタクティカルFPSゲーム『VALORANT』の有観客イベントだ。

事前のチケット販売では用意されたチケットが数時間で完売。当日の総来場者数は日本における有料eスポーツイベントとして、史上最多となる1万3000人超えとなった。また、イベントではオンラインでの生配信も実施。同時接続数は両日共に10万人を達成した。

イベントでは、同イベントでしか見られないスペシャルエキシビションマッチや、限定グッズの販売、来場者参加型のミックスマッチなどを実施。DAY2では2022 VALORANT Champions Tour Masters1で世界3位を獲得したZETA DIVISIONのトークセッションも行われた。イベントの様子は、配信アーカイブからも見ることができる。

また、イベントの最後にはRAGE総合プロデューサーの大友真吾から「RAGE VALORANT」の今秋開催決定というサプライズ発表もあった。

■DAY1
STREAMER ALLSTARとしてk4sen、ボドカ、SPYGEA、SHAKA、StylishNoob、Jasper、SurugaMonkey、YamatoN、MOTHER3、RobiNと人気ストリーマーが勢揃い。レプリケーションマッチや来場者参加型のミックスマッチ、オールスターエキシビジョンなどを実施。

■DAY2
世界大会「2022 VALORANT Champions Tour Stage 1-Masters Reykjavik」で世界3位という偉業を成し遂げたZETA DIVISIONの選手たちを含むプロプレイヤーたちが会場に集結。帰国後初となるZETA DIVISIONのトークセッションが行われたほか、来場者参加型のミックスマッチやオールスターエキシビジョンが開催された。