「あ〜また1週間が始まるのか〜」と、思っている、そこのあなた。働くみなさんの心の声を代弁する漫画がスタートします。ゆるかわなイラストで“社会人あるある漫画”をTwitter上に投稿しているもずくさん(@mozuku_zqu)。ウォーカープラスでは「毎日がんばってはたらく、えらい」と題して、もずくさんの解説とともにシリーズ化。働く誰もが共感できる“あるある”が満載だ。初回となる第1回目は「上司ともずく」がテーマ。そして初出しの“もずくとは何者?”が分かる、プロフィールシートも公開!

■仕事中の眠気VS上司の目
「仕事中に眠くなってしまった時、必死に耐えている横で上司が堂々と船を漕いでいることがよくあります。それを見ると、一瞬で眠気が吹き飛ぶので、コーヒーやエナジードリンクよりも目覚まし効果があります!寝ている上司のことは、見て見ぬふりです」

■上司の目を気にした結果、もずくの忖度(そんたく)
「私のやる気が『充分にある』じゃないと、多分、上司がさらにその上司に何か言われてしまうんでしょうね…。気を遣いすぎた結果、私はやる気がめちゃくちゃある人間ということになっています。正直に生きるのは難しいです」

■上司の視線を感じながら…そそくさと帰りたい気持ちとの葛藤
「帰り際に上司の視線を感じた時、自分から『どうしましたか?』と聞いていた時代もありました。しかし今は、声をかけられない限りは気づかないふりをして、ささっと帰ることにしています。『あっ、帰っちゃった…』という上司の心の声が聞こえてくる気がします」

避けて通れない上司の目。どこかで見たことがあるシーンに思わず「分かる」と声に出てしまったり、ニヤニヤしてしまう方も多いのでは。今後もウォーカープラスの「毎日がんばってはたらく、えらい」では、もずくさんの作品を解説とともにお届けしていきます。あなたの会社にも“もずく”がいるかも?