イラスト作品などビジュアルコンテンツが多彩に発表される「NAPBIZブログ」の公式ブロガーとして、推し活漫画を更新中のASUMINAさん(@asumina_2021)。姉妹漫画家として原案はasukaさん(@a20_suka002018)、作画はカンザキミナミさん(@knzkminami)が担当している。

「推し活は最高の魔法」は、ASUMINAさんが“推し活の楽しさを伝えたい”という思いでウォーカープラスのために描き下ろした漫画。推し活に恥ずかしさを感じていたオタク女子が、さまざまな仲間に出会い、自分らしい推し活とはどのようなものなのか、ということを考え成長していく物語だ。

■地雷系オタクちゃんの紹介で初の参戦ヘアメに挑戦
今回は、勇気を出してネイルサロンへ行った、地味で控えめなオタク女子のみなとに、地雷系オタクのサアヤからメッセージがきたところから始まる。

以前イベントでペンライトを拾ってもらったお礼にと、ヘアサロンのクーポンをプレゼントするサアヤ。みなとは戸惑うものの、せっかくなので行ってみることに。

ヘアサロンでみなとは、参戦ヘアメ(ライブやイベントに行く時のヘアメイク)にしてもらうため、推しのメンカラ(各メンバーに固定されたイメージカラー)を伝える。そして、美容室で推しの話ができることに新鮮味を感じる。

仕上がったハーフアップ(髪を上半分だけアップにする髪型)にメンカラの紐リボンを取り入れた可愛いアレンジに、みなとは感動する。

推しの話をしてもいいのか、否定されないか不安で、美容室やネイルサロンが苦手だったみなと。けれど、出来上がった髪やネイルが輝いて見えるのは、ネイリストやヘアスタイリストが、推しを大切に思ってくれているからだと悟る。

参戦ヘアメが完成し、ヘアスタイリストに「この後どこか行かれるんですか?」と聞かれ、予定なしだったので、まごつくみなとだった…。

素直になれないサアヤとみなとの微笑ましいやり取りも見どころ。意外とみなとの方が積極的で、サアヤは繊細な心の持ち主なのかもしれない…。