2021/01/21 05:41 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は穏やかな晴天 昼間は暖か
・北陸も晴天続く、除雪などは早めに
・北日本は雪の降りやすい天気


今日21日(木)は移動性高気圧が東に離れるものの、日本付近に勢力を残し、関東から西の各地は穏やかに晴れるところが多くなります。
昼間は寒さが和らぎ、日差しに温もりを感じられそうです。

北日本は気圧の谷の通過により、雪が降りやすくなります。

関東以西は穏やかな晴天 昼間は暖か

高気圧に覆われる西日本から関東にかけては穏やかに晴れるところが多くなります。九州など西日本は午後になって雲が増えるものの、大きな天気の崩れはありません。

朝は放射冷却現象が強まり冷え込みましたが、昼間は気温が上がります。関東でも10℃を超え、九州や四国の一部では15℃以上になる予想です。日差しに温もりを感じられます。

北陸も晴天続く 除雪などは早めに

北陸も引き続き晴れて、昨日以上に気温が上がる見込みです。日差しと暖かさで雪どけは進みます。

22日(金)以降は雨の降る日が多くなるので、除雪や雪下ろしなどが残っている場合は、今日のうちに済ませておくと良さそうです。

北日本は雪の降りやすい天気

北海道や東北は日本海側を中心に雪の降りやすい天気となります。沿岸部では風が強まって、吹雪となることがあるので注意が必要です。

午後になると雪は収まり気温が上昇。0℃を超えるところが多くなります。足下が悪くなるかもしれません。