2021/05/09 06:01 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東から西日本は晴れて暑い
・北日本は急な雷雨に注意
・沖縄は梅雨前線の影響で断続的に雨


母の日の9日(日)は、関東から西の各地は晴れて気温が上がります。30℃に迫るところもあり熱中症に注意が必要です。一方、北日本には寒気を伴った低気圧が近づき、急な雷雨の可能性があります。

関東から西日本は晴れて暑い

関東から西日本にかけては昨日8日(土)よりも晴れて、しっかりと日差しが届きます。
上空は暖かな空気に覆われるため各地とも気温が上がり、25℃以上の夏日のところが増える見込みです。

予想最高気温は東京27℃、さいたま28℃など、30℃近くまで上がるところもあり、この時期としてはかなりの暑さを感じます。屋外で活動する場合は熱中症対策が必要です。

北日本は急な雷雨に注意

北日本は、寒気を伴った低気圧の前線で大気の状態が不安定になります。一時的にザッと強まったり雷を伴うことがある見込みです。
晴れているところでも天気急変の可能性がありますので、外出時は念のため雨具をご用意ください。

沖縄は梅雨前線の影響で断続的に雨

梅雨前線は沖縄本島付近に停滞するため、断続的に雨が降る見込みです。活発な雨雲が通過するタイミングでは土砂降りの雨となります。
雨が降る分、気温の上昇は抑えられるものの、蒸し暑く感じられそうです。