2021/08/01 05:12 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東から中国、四国は猛暑で8月スタート
・九州は局地的に激しい雨のおそれ
・北日本は雲が増え、北海道の暑さ落ち着く


8月スタートの1日(日)は関東から近畿、中国・四国で晴れて厳しい暑さとなります。

九州は湿った空気の影響で局地的に激しい雨の降るおそれがあり注意が必要です。北日本は熱帯低気圧の影響で雲が広がり、北海道の暑さは少し落ち着きます。

関東から中国、四国は猛暑で8月スタート

関東から近畿、中国・四国にかけては晴れて強い日差しが照りつけます。夏空で8月がスタートし、厳しい暑さとなる見込みです。

昼間は30℃を大きく超えて、35℃以上の猛暑日の所がありますので、暑さ対策が欠かせません。室内で過ごす場合でも、こまめな水分補給を心がけてください。

九州は局地的に激しい雨に注意

湿った空気が流れ込む影響で九州は雨が降りやすく、特に北部では局地的に激しい雨が降る見込みです。

雨のピークは昼にかけてで、道路冠水や中小河川の急な増水などのおそれがありますので、十分に注意をしてください。

北日本は雲が増え、北海道の暑さ落ち着く

三陸沖を北上する熱帯低気圧の影響で、北日本は太平洋側を中心に雲が広がり、雨の降る所があります。日本海側や内陸部も雲が増えてくる見込みです。

北海道で続く記録的な暑さは落ち着きます。それでも30℃を超える所は多いため、引き続き暑さ対策は必要です。