2022/06/26 05:19 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は猛暑レベルの暑さに警戒
・西日本や東海は天気の急変に注意
・北日本日本海側は天気下り坂
今日26日(日)は太平洋高気圧が張り出して広い範囲で日差しが届き、盛夏を思わせる暑さが続きます。内陸では35℃以上の猛暑日になるなど熱中症のリスクは引き続き高い状況です。

ただ、上空の寒気の影響で大気の状態は不安定。日差しが届いていても天気の急変に注意が必要です。

関東は夏の暑さ続く 熱中症予防を

関東は強い日差しが照り付けて北部を中心に猛暑レベルの厳しい暑さが続きます。エアコンを適切に使用したり、こまめな休憩や水分補給・塩分補給による熱中症予防をしっかりと行うようにしてください。

北部では天気急変の可能性あるため、突然の強雨や雷雨にも要注意です。

西日本や東海は天気の急変に注意

西日本や中部、東北南部は日差しが届いても変わりやすい空となります。急にモクモクと積乱雲が発生・発達してゲリラ雷雨になるおそれがあるため、天気の急変に注意してください。

昼間は厳しい暑さになるので熱中症対策も万全に行ってください。

北日本日本海側は天気下り坂

北日本では日本海側を中心に天気が下り坂です。午後は日本海から雨雲が流れ込んで雨のエリアが拡大します。

夜は強雨や雷雨のおそれもあるので今夜は早めの帰宅が安心です。