2022/08/18 05:30 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は午前中に雨、午後は回復
・日差し戻って気温は上昇
・北陸や北日本は強雨に警戒
今日18日(木)は低気圧や前線の通過に伴い、広い範囲で雨が降る見込みです。関東から西の各地は午前中が中心で、午後は回復に向かいます。北陸や北日本は強雨に警戒が必要です。

関東以西は午前中に雨、午後は回復

関東から西日本の各地は前線が通過する午前中を中心に雨の降る所が多くなります。

九州北部では朝まで大雨のおそれがあり、厳重な警戒が必要です。そのほかの各地も局地的には激しい雨が降るため、道路冠水などに注意をしてください。

午後は天気が回復に向かい、次第に日差しが届きます。

日差し戻って気温は上昇

午後になって天気が回復するため、昨日に比べると気温の上がる所が多くなります。広い範囲で30℃を超える真夏日の予想です。

午前中の雨で湿気が残る所に日差しが届くため、蒸し暑くなります。

北陸や北日本は強雨に警戒

低気圧通過のタイミングで雨が強まります。北陸は朝にかけて、東北は午前中が雨のピークとなる見込みです。

北海道も午後は太平洋側を中心に雨の強まる可能性があります。

度重なる大雨で被害が出た地域では、新たな災害や二次災害に警戒が必要です。