2022/10/01 16:37 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北海道は気温急変で肌寒く
・西日本や東日本は残暑続く
・沖縄は蒸し暑い一日

明日10月2日(日)も日本付近は高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。西日本や東日本では昼間は残暑が続くものの、今日まで季節外れの暑さとなっていた北海道は大幅に気温が下がります。寒暖差にご注意ください。

北海道は気温急変で肌寒く

10月に入っても北海道では昼間の暑さが続いていましたが、今夜以降は冷たい空気に入れ替わります。

明日2日(日)は雲が増えて日差しが少なくなるため、気温の上昇が抑えられます。特にオホーツク海側は海からの冷たい風が吹き込むため、昼間でも最高気温は20℃に届かず、ようやく10月らしい気温になりそうです。体調を崩さないようご注意ください。

西日本や東日本は残暑続く

西日本や東日本、東北地方は引き続き高気圧に覆われて、朝から晴れる所が多くなります。しっかりと日差しが届いて昼間は気温が上がり、残暑が続く見込みです。

朝晩は涼しくても昼間は30℃前後の暑さとなりますので、一日の中での寒暖差にお気をつけください。

なおこの残暑は週明けまでの予想です。週後半に備えて布団干しや夏物の洗濯などを済ませておくと良さそうです。

沖縄は蒸し暑い一日

沖縄は晴れて強い日差しが照りつけます。朝から気温は25℃以上で、昼間は30℃を超える暑さが続く見込みです。まだまだ蒸し暑さが続き、半袖で過ごせます。